【肉が食べたい!!】神田でランチステーキがおいしいお店Best6

神田ランチステーキ

サラリーマンの町として知られている神田。
神田でステーキというイメージは持っていないのではないでしょうか?
神田にもおいしいステーキ屋さんがたくさんあります。
その中でも今回は筆者が厳選したランチステーキがおいしいお店をご紹介します。
ぜひ参考にしてみてくださいね!

1. 神田ガード下のミートパラダイス | RUMP CAP 神田店

神田ランチステーキランプキャップ
≪アクセス≫

神田駅南口から徒歩30秒。
ガード下に店を構える『RUMP CAP 神田店』。
牛のイラストが描かれた黄色い看板が目印です。

≪お店の雰囲気≫
店内に入ると「いらっしゃいませー!」と元気のいい店員さんたちの声が飛んできます。
席に案内された後も続々とお客さんが入店していき、あっという間にやや混み状態です。
意外にも女性客も多く見受けられました。

≪一押しメニュー≫
牛フィレステーキ(2,480円)

定番のサーロインステーキも気になるけど、数量限定という文字に惹かれてオーダー。
ライスとスープのおかわり無料というのがまたうれしい。

15分くらい待つと目の前にオーダーしたステーキが。
鉄板に乗った牛フィレステーキは赤身が残っていて見ただけで唾液があふれます。

さっそくステーキをいただきます。
ステーキは柔らかく噛むほどに肉の甘みが口の中に広がりメチャメチャおいしい!
無我夢中で食べ続け、気づけば完食。。。
ずっと食べていたいと思わせるステーキでした。

店舗情報

【店舗名】RUMP CAP 神田店(ランプキャップ)
【住所】東京都千代田区鍛冶町2-13-10地図
【電話番号】03-5296-1700
【営業時間】11:30~14:00 / 17:00~23:30

2. ステーキを食べたいサラリーマンの強い味方 | 肉BAR BOSCO

神田ランチステーキ肉BAR BOSCO
≪アクセス≫

神田駅西口から徒歩5分。
西口商店街を抜けた神田西口通り交差点のすぐそばにある『肉BAR BOSCO』。
外堀通り沿いにあるため立地はバツグン。

≪お店の雰囲気≫
オープン時間に合わせて入店したため、お客さんは私しかいませんでしたが、
時間が経つにつれて、次々とお腹をすかせたサラリーマンを中心に来店していました。

≪一押しメニュー≫
ランチプレート(1,000円)

このお店での注文は券売機による発券方式で注文するスタイル。
もちろんライスのおかわりは無料で、最初にライスの量も大・中・小から選ぶことができます。

さて、お待ちかねのランチプレートが登場。
プレートのほとんどを占めるくらいに置かれたステーキと目玉焼きが乗ったサラダが印象的です。

お肉はブラックペッパーが効いていて、オニオンソースとの相性がgood。
また見た目と裏腹に意外とボリューミーで、8割食べたあたりから満腹感を感じました。
恐るべしランチプレート・・・!

店舗情報

【店舗名】肉BAR BOSCO
【住所】東京都千代田区内神田1-9-10 光正ビル別館 1F(地図
【電話番号】090-9803-6788
【営業時間】11:30~15:00 / 17:00~22:30

3. 食べ応えは重量級!けど飽きのこないステーキ | ステーキのB 神田店

神田ランチステーキステーキのB 神田店
≪アクセス≫

神田駅北口から徒歩30秒。
中央通り神田駅北口交差点の角にある『ステーキのB 神田店』。

≪お店の雰囲気≫
カウンター席が14席と小さなお店ですが常に満席状態。
私が訪れたのは午後2時近くだったということもあり、すぐに案内してもらえましたが、それでも残り1席になるほどでした。
お客さんは男性客が多い印象を受けました。

≪一押しメニュー≫
熟成ハラミステーキ(1,380円)

メニューにもおすすめと書いてあることもあり「熟成ハラミステーキ」をオーダー。
お水の代わりに出されている炭酸水を飲みながら待っていると主役が登場。
鉄板の上のお肉からジュージューと美味しそうな音を立てながら油を跳ね飛ばしてくるためナプキンでの防御は必須です。

油が収まったらナイフとフォークで切り分けていくのですが、お肉の弾力がすさまじく、切り分けるのに苦戦するほど。

また、その弾力は口に入れても健在で、反発してくるたびに肉汁が口の中に広がってきます。
口の中に残る肉の余韻は、このお店の肉がダントツ。
この弾力をぜひ味わってみてください。

店舗情報

【店舗名】熟成ステーキ専門店 ステーキのB 神田店
【住所】東京都千代田区内神田3-20-6 第108東京ビル 1F(地図
【電話番号】03-5289-3929
【営業時間】11:30~15:00 / 17:00~23:00

4.ビジネスマンにもおすすめの安さ!| 肉バル style 2


≪アクセス≫
神田駅北口から徒歩6分。
大門通りにある『肉バル style 2』。
ワインのイラストが描かれた青い看板が目印です。

≪お店の雰囲気≫
通路が広くとられたカジュアルな雰囲気の店内。
窓が比較的大きいため、明るい光が入ります。
席数は43席ありますが、ランチは並びができるくらいの混雑ぶり。
女性客が多い印象で、おひとり様もたくさんいました。

≪一押しメニュー≫
牛肩ロースのステーキ(1,000円)

お店一番人気のメニューです。肉2倍でも1,600円と安く食べられるため、財布にもやさしい。
注文してすぐにサラダとスープが登場。

スープとライスはおかわり自由だったので、到着するまでのひまつぶしに食べてました。
その後5分程度でステーキが登場!食後はコーヒーが自由に飲めるのもうれしいサービス。

厚めな肩ロースには塩コショウの味付けがされいますが、そのままでも十分美味。
タレは焼肉のタレのような味わいで、濃厚な風味を楽しめます。

店舗情報

【店舗名】肉バル style 2
【住所】東京都千代田区岩本町2-13-4(地図
【電話番号】03-5823-4210
【アクセス】JR山手線・京浜東北線・総武線 神田駅 北口徒歩6分

5. コスパよくサーロインを堪能したいなら | 神田かみなりグリル

神田ランチステーキ神田かみなりグリル
≪アクセス≫

神田駅西口から徒歩3分。
西口商店街の中にある『神田かみなりグリル』。

≪お店の雰囲気≫
お店の前面がガラス張りになっているためオープンな雰囲気があります。
また、12時台ということもあり、店内にはサラリーマンが多く来店していました。

≪一押しメニュー≫
メニューに大きく書かれていた大麦牛サーロインステーキ(1,200円)を注文。

店内の一角にはスープのセルフサービスが置いてあり、ステーキが来るまでスープを飲みながら待つことに。
2杯目のスープに口をつけたところでステーキが運ばれてきました。

ステーキは赤みが残ったレアで提供され、つけあわせのわさびと醤油をつけていただきます。
肉というよりも魚の刺身を食べているかのようにサッパリとしていて、肉のくどさが苦手って方にもおすすめのお店です。

店舗情報

【店舗名】神田かみなりグリル
【住所】東京都千代田区内神田2-12-2 このはなビル 1F・2F(地図
【電話番号】03-3527-1533
【営業時間】11:30~14:00 / 17:00~23:00

6. オシャレな雰囲気を裏切るガッツリステーキ | BISTRO BROOK KITCHEN

神田ランチステーキBISTRO BROOK KITCHEN
≪アクセス≫

神田駅西口から徒歩1分。
神田駅から西口商店街に入って1本目の道を右折したところにある『BISTRO BROOK KITCHEN(ビストロ ブルック キッチン)』。

≪お店の雰囲気≫
今までご紹介したお店とは一線を画したオシャレなお店。
ランチタイムを過ぎた時間でも店内には女性客が多く来店していて、反対に男性客は私を含めて2,3人ほどでした。。。

≪一押しメニュー≫
牛ハラミのがっつりスタミナプレート(926円)
本日のランチデザート(300円)

今か今かと待っているとやってきましたスタミナプレート!
プレートの上には牛ハラミのステーキ、ライス、サラダ、目玉焼きが乗っていて見た目で飽きさせません。
牛ハラミのステーキは既にカットしてありソースもかかっているので、そのままいただくことができます。

それではさっそくステーキを一口。。。う、美味い!
肉は柔らかくも歯ごたえがあり、かかっているソースも絡まることで肉の風味がジュワーと口一杯に広がります。
見た目よりもボリュームがあり、これだけ乗ったプレートが1,000円というのは、コストパフォーマンスが高いと思います。

ランチデザートは、食事が終わったことを見計らって持ってきてもらえます。
今回私が頼んだのはチーズケーキでしたが、そのほかにもアップルパイとコーヒーゼリーがあります。

また、ディナーではサーロインやリブロースなどのお肉がいただけます。
お昼とはまた違ったお肉を楽しめますよ!

店舗情報

【店舗名】BISTRO BROOK KITCHEN(ビストロ ブルック キッチン)
【住所】東京都千代田区内神田3-12-4 第一岸ビル 1F(地図
【電話番号】03-5256-4129
【営業時間】11:30~14:30 / 17:00~23:30

まとめ

神田でおすすめするランチステーキを6軒ご紹介しました。
お昼にスタミナのあるステーキを食べて、
午後もがんばりましょう!!

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で